ホールカットモデルの進化形 一枚革を使用してすべて手作業で作られた、アッパーにまったくステッチのない仕上がり。熟練の職人技とハンドメイドに必要な最高のスキルと精巧さで製作されるオリジナリティあふれる靴は、一足の製作に要する時間が最大100時間にもなります。

ハンドメイドで作り上げた靴の真髄 職人による手作りの技術は、メゾンが持つ極めて専門的なノウハウに強く根ざしています。かかとやつま先の革の補強、手作業によるグッドイヤー製法、高級カーフスキンに施したサントーニならではのフラップなどの貴重なディテールと仕上げは、他の靴には見られないユニークな特徴となっています。