アーティスティックな色彩の遊び

 

 

色。それは創作段階から完成品にまで共通するサントーニの魂。サントーニは今回、ブランドを象徴する完璧な製品作りの中に、イタリア中部のマルケ地方が持つ美しさを反映したアーティスティックな色彩の遊びを取り入れています。

ドイツのニュルンベルクで生まれ、ドイツとイタリアで育ったカリン・ケルナーは、ミラノ工科大学で工業デザイン科を卒業した後、建築の分野でインスタレーションや公共スペース向けのグラフィックや装飾を創作しました。 カリンは2008年にフリーランスのイラストレーターとしてキャリアをスタートしました。多様な才能、そして伝統的な技術とデジタルメディアを巧みに組み合わせる能力が評価され、Monocle、Il Sole 24 Ore、Il Corriere della Sera、ICON、ICON Design、Rolling Stone、Architektur & Wohnen、La Cucina Italiana、Esquire、Mr.Porter、Rivista Studio、Undici、Marie Claire France、GQ、Sperling&Kupfer、De Padova、Giorgettiなどのイタリアおよび世界的に著名な新聞や雑誌、商業ブランドとコラボレーションを行ってきました 。 現在はミラノで活動を続けています。