欠かせないエレガンス タイムレスなスタイルに必要なシューズ。レースアップシューズからローファー、ダブルバックルシューズからスニーカーまで、 それは、現代に生きる紳士のスタイルの新しいシンボルともいえる、基本的でコンテンポラリーな要素です。

STRINGATE 女性名詞 発音:/strinˈgate/ 形と型式で 定められたシューズ。メンズワードローブの最も重要でベーシックなモデルで、 ソール、アッパー、シューレース などの要素が組み合わさり、それぞれのスタイルを作ります。オックスフォードモデルは、その名前から想像できるように英国のエレガンスと密接な関係があり、ダービーモデルとは異なります。カーターモデルは、より細身のフォルムが特徴で、その外観はグッドイヤー製法により、さらに構築的なものとなっています。ワイドパンツに最適です。 コーディネート あらゆる色の無地のスーツと。靴下はスコットランドヤーン素材が必須。単色がベター。 ローマモデルは、特につま先を丸く仕上げた、丸みを帯びたシルエットとブレイク製法が特徴です。 フォーマルより少しカジュアルな、スリムパンツがおすすめです。 履く理由 ステータスシンボルなので、どんなクラシックな装いにも間違いなしの要素。 人物例 マイケル・ダグラス、チャールズ皇太子 ヒント ダブルブレストのスーツと合わせると、より際立ちます。色の濃いTシャツとのコーディネートがベター。

ESSENTIALSを見る

 

 

モカシMOCASSINIン 男性名詞 発音:/mokasˈsini/ スニーカーよりずっと前から存在するコンフォートシューズ。ローファーの基本的な特徴自体が、快適な履き心地を備えています。シューレースがないため、着脱も簡単。元々アッパーのサドルにペニー硬貨を 入れていたため、英国ではペニーローファーと呼ばれています。後にプレッピーやカレッジスタイルを代表するシューズとなりました。 サントーニが考案したDukeモデルは、よりビジネス向きでエレガントな雰囲気を持つ、つま先の細いスリムな外観です。折り返しのあるパンツにぴったりです。 シーン 夏向けのシューズと思われがちですが、現在では寒い季節に履くのも素敵です。クラシックな英国スタイルを思わせる、つま先に丸みがありしっかりした作りのローマモデルは、よりカジュアルなスタイルです。ウール、ファスチアン、ベルベットなど、しっかりとした素材のパンツに最適です。